オリーブオイルで肌を保湿!
顔に塗ると驚きの美肌効果が!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリーブオイルは植物性油なため、

動物性油よりもコレステロール値が上がることがないため

食品として健康に良いとされています。

また、医療の分野でも日焼け止めや

やけど、かぶれを治す薬としても活躍しています。

 

実は、それだけに留まらず

肌に塗ると美容にも良いことをご存じでしょうか?

 

意外に思われるかもしれませんが、特に

  • 肌が荒れやすい人
  • 肌が乾燥しやすい人
  • ハリやツヤが出にくい人

などに効果的でオススメの美容方法です。

 

また、オリーブオイルの効果に注目し

最近では色々な化粧品や美容グッズにも

こっそり取り入れられていたりします。

 

そんな今注目されているオリーブオイルを

肌や顔に塗ったときの美容効果について少し見てみましょう。

 

顔に塗るとこんなに良いことが!!

 

オリーブオイルを顔に塗ることで保湿

オリーブオイルにはビタミンEやポリフェノール等、

抗酸化物質が豊富に含まれているため

食べたり料理に使うことで美容効果が得られます。

また、食べるだけでなくオリーブオイルを

顔に塗ることでも良い効果が得られるのです。

 

 

顔の毛穴の奥につまっている汚れを

浮き上がらせて取り除いてくれますし、

オリーブオイルの油分が保湿効果を高めてくれます。

 

また、天然の有効成分がたくさん含まれており

抗炎症作用も持っているため

肌が傷みにくくしてくれるのも良い点です。

 

そしてオリーブオイルを継続して顔に塗っていくと

ニキビの改善肌のむくみ改善肌にハリやツヤが出る 

といった効果も期待できます。

 

医療でも活躍しているだけあって肌にやさしく、

そして肌に良い成分が含まれているのが

オリーブオイルの良い点だと言えます。

 

肌や頭皮に塗っても同様の効果が得られる

 

オリーブオイルで肌や頭皮を保湿

もちろん、肌や頭皮に塗っても同様の効果が得られます。

特にお風呂あがりにオリーブオイルを塗ると

体が温まり毛穴が開いている状態なので

細かい汚れや老廃物を取り除きやすくなります。

 

また、肌が乾燥しやすい人は

特に全身の油分の分泌が少ない証拠なので

こういったオリーブオイル等での保湿の維持は

とても重要になってきます。

 

肌からの油分の分泌が少なければ少ないほど、

肌トラブルは起きやすいため

まず肌のうるおいを意識することが大切です。

 

そしてオイルという性質上、肌に良い成分を浸透させやすく

少ない量でも全身に塗ることが出来るため

とても経済的な美容手段です。

 

オリーブオイルを選ぶときは慎重に

 

オリーブオイルで肌を保湿させるときの注意点

しかし、どのオリーブオイルでも良いという訳ではありません。

特に一般的にスーパーで売られている500円前後のオリーブオイル

利益が出るように賞味期限を延ばすため加熱して

腐りやすい成分を取り除いたり、

防腐剤を混ぜたりといった色々な加工がされています。

 

そのためスーパーなどのオリーブオイルでは、

肌に良い成分が消滅してしまっていて

本来得られるような効果は期待できませんし

かえって肌荒れを起こしてしまう原因にもなりかねません。

 

ならば海外から輸入した高級なオリーブオイルなら良いだろう

と思われるかもしれませんが、それも大きな間違いです。

海外ではオリーブオイルの規定がゆるく、

オリーブオイル以外の油と混ぜて水増ししているものも

存在するのが現状だそうです。

ピーナツオイルと混ぜられていて、

肌に塗ったらアレルギー症状を起こした

となっては大変なことになります。

 

そのため、自家製としてオリーブオイルを作るか

”化粧品用”として販売しているオリーブオイルを使うのが良いでしょう。

 

純度100%!!マルラオイル

肌にさっと塗ってアンチエイジング!


通常のオリーブオイルでは管理が大変、


扱いが難しいという方に売れています。


純度100%なので肌にやさしく、


オイルなのにベタつかない、臭いがない など


とっても使いやすい美容オイルです。


ご購入はコチラから