オリーブオイル美容法とは?
~肌トラブルに悩まない肌へ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビ、シミ、肌のハリ、シワなど。

肌トラブルの悩みは女性にとって天敵です。

美肌になろうと美容グッズに手を出すにしても

色々と種類があり、いずれも値段が高い美容グッズが多く、

今度は金銭面での悩みにもつながってしまいます。

 

そこで無理をしてでも

高い美容グッズを買い揃える人もいるのですが、

それでイマイチ効果が得られなかったとしたら

とても悲しい結果になってしまいます。

ここで知って欲しいのは、

お金をかけたからといって必ずしも

効果が得られる訳ではないということです。

 

そして、当サイトでは高級な美容グッズよりも

家庭にあるオリーブオイルを使ったほうが

効果的でおサイフにも優しいと結論付けています。

意外だけどコスパ最強の美容アイテム、

オリーブオイルの良さについて語っていきます。

 

メイクは肌トラブルメーカー

 

オリーブオイルで肌トラブルを解消

女性はもちろん、最近は男性でも

外出時にメイクをするようになってきました。

メイクを頻繁にするようになると、

ファンデーションを肌に塗ることで

肌が呼吸できない状態になってしまいます。

そのためメイクはしないほうが良いのですが、

オシャレをしたい・・・キレイに見せたいという

女性にとっては欠かせないものとなっています。

肌荒れにならないようにするには

出来るだけ化粧を厚く塗らない、

使用頻度を少なくするなど

肌への気遣いを忘れないようにしましょう。

 

そして、メイクを落とすのに

必要になってくるのがクレンジングです。

クレンジングはオイルやパウダータイプのものなど

洗顔力が強いものから弱いものまで

さまざまな種類のものがあります。

自分に合ったクレンジングの種類を選んでいれば

あまり問題はないのですが洗顔力が強すぎると

肌にダメージを与えてしまい

肌トラブルの原因となってしまいます。

逆に洗顔力が弱い場合には

しっかりファンデーションが洗い落とせずに肌に残ってしまい、

これもまた肌トラブルを招く原因になってしまいます。

ファンデーションは毛穴の奥にまで入り込んでいて

目視してもしっかり洗い落とせているか

判断するのが難しいのも問題です。

ファンデーションが毛穴の奥に残ったままだと

これも肌トラブルの原因になります。

 

シミやそばかすを隠すためにメイクをして、

さらにシミやそばかすを増加させていては

悪循環になってしまいます。

メイクは出来るだけ使用する機会を減らすこと、

使うときは最小限に留めることが大切です。

 

オリーブオイルの活用

 

オリーブオイルを活用して肌トラブルを無くそう

メイク落としで困ったときに便利なのがオリーブオイルです。

オリーブオイルにはポリフェノールや

天然ビタミンA、オレイン酸などの

天然の有効成分が多く含まれているため

肌に塗ると保湿作用や抗炎症作用の効果が期待できます。

この2つの作用によって肌トラブルが起きにくくなるので

クレンジングをした後に数滴オリーブオイルを手に取って顔に塗り、

お湯で濡らしたタオルを2,3分顔に当てる

といった使い方がオススメです。

 

また、オリーブオイルは油なので

汚れを浮き上がらせる性質を持っています。

そのため、毛穴の奥に入り込んだ

ファンデーションや老廃物を浮き上がらせて

取り除いてくれます。

お湯で濡らしたタオルを顔に当てることで

毛穴が広がるのでさらにファンデーションなどが

取り除きやすい状態になります。

 

このようにメイク落としをした後に

オリーブオイルは肌をメンテナンスするのに最適ですので、

ぜひとも活用してみてください。

 

オリーブオイル美容法の注意点

 

スーパーのオリーブオイルは肌トラブルを招く可能性がある

ただし、オリーブオイル美容法には注意点があります。

それはスーパーなどで一般的に売られている

安いオリーブオイルは使用しないことです。

スーパーで売られている安いオリーブオイルは

”食用”として作られており、

肌に良いとは限らないのです。

スーパーで売られている安いオリーブオイルの

ほとんどが大量生産や保管しやすいように

加熱加工がされています。

そのため、本来得られるはずの効果が失われるだけでなく

肌トラブルの原因にもなりかねないのです。

オリーブオイルを美容として利用する場合は、

必ずオリーブオイルの専門店に足を運び

加工や加熱がされていないオリーブオイルを

買うように心がけましょう。

 

オリーブオイルを専門に扱っているお店が近くにない場合、

最近はインターネット通販も充実しているため、

インターネットで探すのもオススメです。

購入の際は、”新鮮” なのか ”酸度0.8%以下” なのかを

確認してから購入しましょう。

酸度というのは新鮮さを表す数値となっており、

この値が低いほど新鮮なオリーブオイルです。

こういった表記がない場合には、

美容として使われているオリーブオイルなのか、

美容として使用可能なオリーブオイルなのか

チェックするのも良いでしょう。

 

まとめ

 

オリーブオイルは天然の有効成分が含まれており、

油の特性も併せ持っているため

メイク落としや肌のメンテナンスとして使うのに最適です。

しかし、オリーブオイルを使用する際は

しっかり美容として使えるオリーブオイルなのかチェックする必要があります。

 

純度100%!!マルラオイル

肌にさっと塗ってアンチエイジング!


通常のオリーブオイルでは管理が大変、


扱いが難しいという方に売れています。


純度100%なので肌にやさしく、


オイルなのにベタつかない、臭いがない など


とっても使いやすい美容オイルです。


ご購入はコチラから